« 綾部バラ園 定例作業 | トップページ | 綾部バラ園 グリーンカーテン »

2014年6月23日 (月)

綾部バラ園 穴あけ

ボランティアさんに定例作業をお世話になった
6月21日(土)、真砂土舗装の通路に水が溜まる部分の
排水対策としてコンクリートドリルで穴開けを敢行!

φ15のロングドリルを駆使して50cmの深い穴を開けました。
通常50cmものドリルは無いので15cmのドリルを切断して
35cmの鉄筋を溶接してロングにしました。
025

026

028

027
良く出来たもので、渦を巻いて溜まった水が引いて行きました。
作戦大成功です!
全部で150発ほど開けたでしょうか!?
汗ブルブルになりました。
039
ちょっとした遊び心、北斗七星。

本来なら綾部市当局から施工者に通達して改善を求めるのが
セオリーだったのかも知れません。
ですが、水が溜まるのを確認して改善要望したのは5月中旬。
春のバラまつり(5/24~)の開幕前のことでした。
で、会議が持たれたのが6月16日のこと。
このスタンスが大きな問題ですよね。
なぜ、多くのお客様をお迎えする前に対応出来なかったのか
残念でなりません。
当局を責める訳ではありませんが、
「だからお役所仕事だと言われるのですよ」
きっと、ディズニーランドなら、その日の内に対応されることでしょう。
いや、必ず対応されます。
何事も早期対応、早期解決のスタンスを徹底したいものですよね。

多くのお客様をお迎えするのにしっかりとした心構えで臨んで
行かなければと心新たにした穴あけ作業でした。

もちろん、無償でやりました。

« 綾部バラ園 定例作業 | トップページ | 綾部バラ園 グリーンカーテン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 綾部バラ園 定例作業 | トップページ | 綾部バラ園 グリーンカーテン »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ