« 綾部バラ園 寒くなってきました。 | トップページ | 綾部バラ園 綾部市都市交流拠点施設 »

2013年11月24日 (日)

綾部バラ園 バラの手入れ

12月になりバラのシーズンが終わると、葉落としと仮剪定を
実施します。
バラの葉は、自然に落ちるのですが、その落ちる葉をずっと
そのままにしていたのでは、せっかくの栄養を取られてしまいます。
ですから、計画的に落ちる前に葉落としをします。
一枝ずつ丁寧にもぎるのもいいですが、革手袋でしごく様にして
一気に落とすと早く出来ます。
そして、仮剪定は概ね半分の高さに切ります。
そうすることで、栄養を効率良く幹に溜め込むことが出来ます。
葉落としと仮剪定は、12月14日(土)の午前中に実施予定です。

昨年の仮剪定の様子
046

030
この葉落としと仮剪定が春バラを元気に咲かせるために
とても重要です。
そして2月上旬には、冬剪定を実施します。

« 綾部バラ園 寒くなってきました。 | トップページ | 綾部バラ園 綾部市都市交流拠点施設 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 綾部バラ園 寒くなってきました。 | トップページ | 綾部バラ園 綾部市都市交流拠点施設 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ